ラムダ計算と論理の早春セミナー(2007.3)

今年度もAgata Ciabattoni(イタリア人, 女性) さんの来日することになり前回, 前前回と同様な「早春ラムダと論理の研究会」を草津セミナーハウスで開きます。 ラムダ計算と論理およびその周辺に関する話題に関してなごやかな雰囲気の議論の場に致 したいと思っています。また, 成果の発表の場というよりは成果をあげる場と考えています ので講演の数はあまり多くしない予定です。前回の写真


日時:
場所:
世話人:
講演者: 題目 参加予定者

--> 講演を希望される方は,下記の形式で電子メールにて 2007 年 2 月 28 日ま でに,古森宛に申し込んで下さい.

------------------ 講演申込書 -----------------
早春のラムダ計算と論理のセミナー(2007.3)で講演します。
題 目:
希望時間:
氏名:
所属:
連絡先(E-mail,住所,電話番号):
------------------ 以 上 ------------------

会議室の準備のために講演希望者だけでなく参加希望者も下記の形式で 電子メールにて 2007 年 2 月 28 日までに,古森まで知らせて下さい。

------------------ 参加申込書 -----------------
早春のラムダ計算と論理のセミナー(2007.3)に参加します。
氏名:
所属:
連絡先(E-mail):
------------------ 以 上 ------------------


宿泊について

セミナーハウスに宿泊を希望する方は下記の形式で 電子メールにて古森まで申し込んで下さい。確保した部屋が埋まり ましたら申込を締め切ります。
------------------ 宿泊申込 --------------------------
早春のラムダ計算と論理のセミナー(2007.3)のセミナーハウスの 宿泊の申込をします。
氏名:
所属:
連絡先(E-mail):
希望しないものを消してください。
教員用部屋, 学生用部屋, 教員用(なければ学生用部屋でもよい) (教員はどちらの部屋にも泊まれますが, 学生は学生用の部屋にしか泊まれません)
1. 8日夕食
2. 8日宿泊
3. 9日朝食
4. 9日昼食
5. 9日夕食
6. 9日宿泊
7. 10日朝食
8. 10日昼食
9. 10日夕食
10. 10日宿泊
11. 11日朝食
12. 11日昼食
13. 11日夕食
14. 11日宿泊
15. 12日朝食
------------------ 以上 ---------------------------------------

セミナーハウス以外の宿を探す方はここなどを参考にしてください。

2006 年 12 月 27 日に作成
2007 年 03 月 07 日に更新
2007 年 03 月 19 日に更新